mokuromishokawariyomi_ideconokyokasho


ひふみ年金目論見表代わり読み!

こんにちは、ハックです。

目論見書を読むのってめんどくさい!

そんなあなたの代わりにわたしが読みましょう。

そして内容をまとめてお伝えする

目論見書代わり読みのコーナーです!

今回はみんな大好き、ひふみ年金です。

 

目論見書を読み解いて、人気の秘密を明かしていきたいと思います。

まずは基本的なことから。


基本事項


委託会社
:レオス・キャピタルワークス

受託会社:三井住友信託銀行

委託会社・受託会社ってなに?

 

投資対象:日本を含む世界中の株式

勝手に日本だけだと思ってましたが違うんですね。

マザーファンド純資産額4330億円(2017年10月末現在)

規模としては大きい方ですね。

え?ほんとにこんなにあるの?
ってびっくりするくらい。


ファンドの目的

受益者の長期的な資産形成に貢献するために、円貨での信託財産の長期的な成長を図ることを目的として、ひふみ投信マザーファンドの受益証券を通じて国内外の株式に投資することにより積極運用を行います。(※円貨:円建てで)




円建てで国内外の株式をアクティブ運用するということですね。

ファンドの特色

①国内外の上場株式を主要な投資対象とし、市場価値が割安と考えられる銘柄を選別して、長期的に投資します。


株式の組み入れ比率は変化します。


組み入れ銘柄

組み入れ銘柄上位10位は下記の通りです。

※20179月末時点

1位 東京センチュリー 1.93%

2位 共立メンテナンス 1.77

3位 Microsoft 1.72

4位 あい ホールディングス 1.68

5位 三菱UFJFG 1.66

6位 NTTドコモ 1.57

7位 トヨタ自動車 1.56

8位 ルネサスエレクトロニクス 1.52

9位 新日鐵住金 1.51

10位 ローム 1.49

 

銘柄を見た感じ、大型小型入り乱れ

でも銘柄は国内のものが多い気がしますね。

あと、1位で1.93%というのはけっこう割合が低いですよね。

選択と集中タイプではなく、分散タイプだな、という感じです。

 

HPを見てみると、

「主に日本の成長企業に投資します」

と書いてました。

最初に読めよという感じですね()


手数料

信託報酬率0.82

信託財産留保額:なし

安い!アクティブでこの報酬率は安いですね!

およそ半分くらいです。


まとめ と 目論見書だけではわからない追加情報


ということで、目論見書を読んでみたのですが

いまいちテクニカルな部分、

どうやって割安と見ているか、

どういう風に銘柄を組み入れているかということが書いていなかったので

いろいろ探してみました。

 

すると意外にレオスさんのHPの社員インタビューのページを見ていて

レオスという会社がどういう会社か垣間見えました。

これはひふみ年金を買っている人、

もしくはこれから買おうと思っている人は絶対読んだ方がいいと思います。

 

レオスHP インタビュー

 

といってもここもまとめてしまうんですが

 

全体として感じることは、

この会社は本当によい会社だな

ということ。

 

自分たちの正義を持ち、

日本で唯一無二の投資信託を運用し、社会に貢献したい

という思いがビシビシ伝わってきました。

 

運用している人たちも中小型株に長く携わってきた

歴戦の猛者たちです。

 

特に社長の藤野さんの人柄の良さと

カリスマと呼ばれたほどの実績は

知っておくべきでしょう。

お金のためではなく、日本の発展のため、

国民のため日本一の投資信託を作りたい

という思いをこの社長は強く持っています。

 

社長以外の方たちもただの従業員ということではなく、

それぞれが強い意識と個性をもち

レオスキャピタルというチームを作っています。

 

そんなレオスの銘柄選定は

自分たちの区分を持たず(自動車部門とか)

それぞれがミーティングの中で良いと思う銘柄を話し

藤野さんがもんでいくというスタイル。

 

また、負けないことに重きを置き、

株式の組み入れ比率は変化します

と書いておりますが、

要は大きな下落の中では

現金比率を高めたりするので
株式の運用比率を決めていないということだそうです。


分散投資タイプといいましたが、

これも負けない投資のためなんでしょう。

しかし、これだけみんなで話し合い

良いと決めた銘柄だけでポートフォリオを組んでいるのだから

選択と集中をする必要もないのだろうな

という気はします。

ということで、ひふみ年金の目論見書を代わり読みしてみましたが

いかがでしたでしょうか。

自分でやり始めたことですが、

この企画おもしろいですね。

やっているわたしが楽しいです()

表面だけしかみていなかった投資信託から

想いが伝わってくるようになりますね。

自分の老後の人生をかけているのですから

やはり後悔のないように

こういう想いでやっている投資信託にかけたんだから

しょうがないよね

と思える投資信託を選びたいものですね。

それではまた次回。

 

 

ハック


参考:【iDeCoの評価】レオスーひふみ年金 


こんな記事書いてます

【ハック式】2017年度版 iDeCoの評価・格付け

iDeCoの評価・格付け 目当ての投資信託さがすにはこのページ

iDeCo 口座さらします

金持ちになりたいのなら絶対守るべき5つのルール

ムリしてでもiDeCoを今すぐ始めるべき3つの理由



応援おねがいします!